夏前から企画していた友達とのキャンプツーリング。
今年は週末の天気になかなか恵まれず延びに延びてようやく実現しました。

もともとは長野でキャンプ予定だったけど寒くなってしまったので静岡へ変更して奥大井寸又峡へ向かいます。

3E87ECEB-16B4-4D5F-9D1D-2B2E457614CD

MT09繋がりで知り合った3人ですが僕含め2人バイクが変わってバラバラに。
MT09見るとまた乗りたくなってきます。

ツーリングプランの東名ミニコースに申し込んで新静岡から下道おりてR362。

IMG_1592

途中の道の駅もどきで猪の生姜焼きを食べて、大井川の千頭に出ます。

DSC_4108

トーマス止まってたのでチラ見。

それから先にキャンプ場へ。

八木キャンプ場という川沿いのキャンプ場です。

IMG_1595

増水が心配でしたが既に上流のダム放流中なのでこれ以上増す心配は無さそう。

テント建ててから寸又峡へ。

夢の吊り橋までは1kmちょっとで15分ほど歩きます。

DSC_4112

これが寸又峡の名物、夢の吊り橋。

DSC_4114

夢要素は良く分かりませんが、ゆらゆらと結構揺れます。
眼下にはグレーに濁った大井川。
天気が良ければエメラルドグリーンに見えるとか。

DSC_4122

足場は細いけど一方通行なのですれ違いの心配はありません。

DSC_4123

寸又峡の紅葉はまだ全然でした。
11月中旬から染まり出す感じかな。

夢の吊り橋は一方通行なので渡ってしまうと大きく迂回して戻らなきゃいけません。
そのため全行程で1時間はかかります。

寸又峡を後にしたら奥大井湖上駅を眺められるレインボーブリッジ展望台へ。

DSC_4133

この橋いつの間にレインボーブリッジなんて名前になったん?

DSC_4138

少し待ってるとトロッコ到着。

DSC_4143

見送ってからキャンプ場へ戻ります。
千頭にある小さなスーパーで買い物してBBQ

お肉があんまり手に入らなかったけど麹で味付けされたサバを焼いたら美味しかったです。

B7F654CA-96D7-4589-80F9-CD13FD66C54F

焚火をしながら焼き芋をやってみました。
アルミに包んで適当に放り込んでおいて、やり方合ってるのか知らないけど上手に焼けました。

5EF86312-6127-48FF-B945-C76CFEF0DAA0

ホクホクで美味しい。

PA260195

夜になると天気が良くなって満点の星空が。
こういう時に限って明るいレンズを持ってこない。

あんまり冷え込まず過ごし易い場所でした。

・・・朝。

DSC_4146

のんびり片付けて大井川下流へ。

DSC_4253

途中でトーマスとすれ違いながら、粟ケ岳の頂上へ行ってみました。
栗ヶ岳だと思ってたから検索しても全然出てこない。
あわがたけです。

DSC_4168

眼下に茶畑、遠くに大井川と太平洋。
富士山も微かにだけど見えました。

DSC_4180

ここで眺めを楽しみながらお昼にカレー。

DSC_4182

コクがあって美味しかったです。
下へ降りて粟ケ岳が見える茶畑へ。

DSC_4194

茶って描かれてるのが粟ケ岳。

DSC_4200

新しいCB650Rを撮るなるさん
エキパイの見せ方が良いですよね。

DSC_4187

茶所静岡らしい写真を撮ったら、木造歩道橋として世界一長い蓬莱橋へ。

DSC_4209

大きな大井川を渡す長〜い橋。

DSC_4211

蓬莱(ほうらい)って最初読み方分からなかったけど何処かで見たことあるなと思ったら関西の肉まんで有名な551蓬莱だった。

DSC_4214

全長は551mではなく、897m
ギネス認定されてます。

DSC_4213

マラソン大会があって河川敷にはランナーが沢山。

DSC_4215

橋を渡るには少しお金掛かります。

DSC_4217

往復すると1.7kmになるので半分くらいまで行って戻りました。

DSC_4219

向こう側って何かあんのかな。

天気が良くなってきて富士山もよく見えていたので次は日本平に行きます。

DSC_4224

帽子を被ったようにちょこんと冠雪した富士山がくっきり。

DSC_4226

山梨側から見たらもう少し雪多かったけど。
ユージさん情報では富士山の初冠雪は山梨側から観測できた時になるそうで、もし静岡側のみ先に冠雪してもノーカンらしい。

DSC_4229

静岡市内の街並み。
割と都会。

DSC_4239

バイク並べて写真撮って退散。
日本平パークウェイを降りてって、最後に薩埵峠。

DSC_4257

久し振りに集まってキャンプ出来て楽しかったです。
もう寒くなっちゃうので次は来年ということで、今年行くはずだったキャンプ場に行けたら良いな。



バイクツーリング日記 ブログランキングへ