9月11日、12日と社員旅行で富山へ行ってきました。
2日目は自由行動でアルペンルートへ。
立山駅からケーブルカーとバスを乗り継いで室堂に着きました。

BlogPaint

室堂駅を出ると、目の前に立山。
立山は雄山(3,003m)、大汝山(3,015m)、富士ノ折立(2,999m)の連峰の総称。
室堂や周辺も含めて立山と呼ばれることもあるそうです。

BlogPaint

会社の同期3人で行動。

DSC_0472

ここまで予定通りに来れたので、少し室堂を歩いてみます。

DSC_0464

室堂は台地になっていて、周囲360度雄大な北アルプスの山に囲まれています。
めちゃくちゃ景色の良いところ。

DSC_0540


少し歩くと、みくりが池に到着。
天気も良くなってきました。

反対側には地獄谷。

DSC_0494

遊歩道があるけれど、現在は立ち入り禁止になっています。
辺りは結構硫黄臭い。

その近くには、

DSC_0492
 
日本最高所の温泉宿、みくりが池温泉。
温泉には入らなかったけど、ソフトクリームを食べてちょい休憩。

DSC_0506

まだ雪が残ってます。

DSC_0504

本当に絶景です。
DSC_0508

日本一景色の良いところかもしれない。
天気にも恵まれて、来て良かったな~としみじみ。

DSC_0525

雷鳥沢の辺りまで来てみました。

DSC_0523

キャンプ場があります。
ここでキャンプしたら気持ちいいだろうなぁ。

雷鳥いないかと探したけど、見つけられませんでした。

ここから折り返して室堂駅へ。

DSC_0531

みくりが池まで戻って、

DSC_0548

 こちらは、みどりが池。
みくりが池より浅い分、透き通って綺麗に見えます。

DSC_0554

反対側からみくりが池。
深い青色で、こちらも綺麗です。

DSC_0553

何もかも綺麗だな~(笑)

2時間くらい室堂を楽しんで、
トロリーバスに乗り立山の裏側へ行きます。

DSC_0560

大観峰駅へ抜けると、黒部湖と後立山連峰が。

DSC_0561

ここから、下まではロープウェーで移動です。

DSC_0564
 
下には黒部平駅。
ここのロープウェーは主柱が無いため眺めが損なわれていない。
冬場は雪崩が有るから柱を立てられないそうで、
巨大なオモリによってロープの張力を保つ特殊な構造になっています。

というのを、後日テレビで見た。

DSC_0570

ロープウェーに乗車。

DSC_0567

DSC_0568

どこまでも続く山を眺めながら下っていきます。

DSC_0575
 
登りの人達とすれ違って、

DSC_0583

黒部平到着。
ここから大観峰駅を見ると、、、

DSC_0589

向こうは凄いところに駅が。
あんな険しいところに建てるのは大変だったでしょう。
でもこんな物が作れちゃうんだな~人って凄い!

黒部平からケーブルカーで更に下りて黒部湖駅に着くと
もっと凄い建造物、黒部ダムがお目見えです。

DSC_0591
 
大きな堰堤の裏側から。
これだと何のことはないけれど・・・

DSC_0592

裏へ回ると、

DSC_0594

大迫力のダムに放水!

日本最大のダムからは、1秒間に15tもの水が放水されているそうです。
水の力でダム底を削ってしまわないよう、霧状に噴射しています。

DSC_0625

放水の真上から。
ダブルの虹♫

DSC_0600

黒部渓谷。
この黒部川の先に、前日行ったトロッコや宇奈月温泉があるんですね。
ずいぶん遠回りして来たもんだ。

DSC_0604

ダムの上を歩いて、反対側へ。

DSC_0621

あの山の向こう側から来たんです。

ダムを渡ると、展望台が2ヶ所あります。
まずは低い方の展望台へ。

DSC_0630

こちらは黒部湖を望めない代わりに、
間近で放水を見ることができます。

階段を上って行くと、

DSC_0640

もうひとつの展望台へ。

DSC_0653
 
こちらからは、黒部湖も含んだ大パノラマでダムを眺められます。

DSC_0647

階段がきつかっただけに、ここからの眺めは格別です。

展望台の下にはレストランがあるので、ここで昼食にします。
黒部ダムに来たら、食べるものはコレ

DSC_0654
 
ダムカレー

ご飯で再現したダムと、黒部湖の色を再現したグリーンカレー。
カツは黒部湖に浮かぶ流木だそうです。

ピリ辛まろやかで結構美味しかったです。
僕たちが食べ始めたころ、ごはんが無くなってカレー売りきれてしまいました。
ギリギリセーフ・・・

さて、ここへ来たらもう一つやることが。

IMG_2504

ダムカード!

ダムカードマニアには必須アイテムの黒部ダムカード。
別にマニアではないけど、やはりここのカードは貰っておかなければ。

カードは売店で言うとアンケートを渡されて、書くと貰えます。

絶好の天気で室堂を楽しみ、
虹のかかる黒部ダムも見れて
ダムカレーにダムカード。。。

乗り継ぎも全て予定通りスムーズに行って大満足のアルペンルート観光でした。

心残りなく、最後の乗り物、トロリーバスに乗って長野県の扇沢に到着。
扇沢からバスで信濃大町に出て、そこから高速バスに乗って新宿へ帰りました。

早起きして、結構歩いて疲れたけど
アルペンルート全線を通りきるというのは中々出来ないので、良い思いでになりました。


来年は登山しに来ようかな。




にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 

バイクツーリング日記 ブログランキングへ